Inkwell 2017.7.6訪問 

2017.07.13 ワインについて

 

 

7月15日より11日まで。

タイトなスケジュールではありましたが、南オーストラリア及びヴィクトリア州へとワイナリーを巡り

また日本へ戻ってきました。

 

弊社取り扱いワイナリー。そしてこれから新たに取引を始める予定のワイナリーが中心とした訪問。

 

Inkwellではアポイントの時間を大幅に遅れての到着となってしまい、誰もいない家(Inkwellはセラードアを持っていないのです。現在建築中。)のリビングを覗いて パーキングスペースで待つこと暫し。

諦めかけた時に、日が暮れて薄暗い中 ヴィンヤード近くで動く人影を発見。

 

ご主人のダッドリーでした。

後ほど、奥様のイリナも合流し、ご自宅のリビングにてテイスティングスタート。

DownUnderでの取り扱いアイテムは、かなり絞り込みまして3アイテムのみ。 しかし、本当にバラエティに富んだワインをリリースしてらっしゃいます。

今回、どうしてもテイスティングしたかったのはジンファンデルで造る食後のお酒。

しかも、一般へのリリースは一切なく、世界No.1レストランにも輝いたことでも知られるイギリスの「Fat Dock」の 仕込みだけでも丸々3日間。びっしりと細かい字で書かれた何枚にも渡るレシピと言う、複雑で精巧なチョコレートを使用したデザートの為だけに200本程度のみ造られるというワイン。それがInkwellの食後酒なのです。

そのお酒が素晴らしい味わいだったのは言うまでもないですが、3アイテムに絞り込んだヴィオニエ、シラーズ、ジンファンデルもはやり素晴らしいなあ・・・と余韻に浸る夜。

久し振りにお会いすると、話は尽きないものでご自宅を後にしたころには辺りは真っ暗。

サスティナビリティに重きを置き、自然と共存するダッドリーとイリナのワインに掛ける情熱は、何時間でもお話を聞いていられるのです。

次にお会いできるのは、年末年始。 季節は真逆の真夏のオーストラリア。  輝くように覆い茂るブドウの葉の緑豊かな季節です。


現在表示件数 1〜1 全件数1件

ご不明な点・お問い合わせはお気軽に!

06-6123-7768  9:00~18:00(土日・祝祭日定休)
メールでお問い合わせ