カーサフレスキ

Casa Freschi

アデレードヒルズ(Adelaide Hills)
ワインメーカーのデイビットは自身のワイナリーを興す前にカリフォルニア、プーリア、ギズボーンやマールボロを渡り歩きワイン造りの経験を積みました。

カーサフレスキとして南オーストラリアのラングホーンクリークでワイナリーをスタートさせたのは1998年。

「ラングホーンクリークはマーガレットリヴァーと葡萄の成長期の気温や降雨量が似ていることからこの場所でカベルネソーヴィニョンを栽培するのには最適な場所」と話すデイビット。年間降雨量はたった250mほどと灌漑は必要不可欠。

また彼はラングホーンクリークの土壌を生かし彼が愛する10種類のクローンのネッビオーロを1999年に植え、彼が手掛ける「リザーヴネッビオーロ」はカーサフレスキの代名詞となりました。

また2007年にはアデレードヒルズの中でもピカデリーヴァレーと並んで最も冷涼なアシュトンにシャルドネ、リースリング、ピノグリ、ゲヴェルツトラミネールを植えました(8000vine/haもの密植)また標高も550mと高くロフティ山から吹き下ろす風のおかげで畑を健全に守っています。オーガニック農法を取り入れすべてのブドウは手摘み。

彼が手掛ける白ワインに共通する事は旨みやテクスチャーを感じるスタイル。
全房醗酵にこだわり、野生酵母での醗酵、温度コントロールは極力行わない。
ポンプを一切使わないで重力によって果汁を移動させるグラビティシステムを採用。
「果実や果汁に負担がかかるのを極力抑えて優しく果実として取り扱いたい」話すデイビット。彼のワインはどこまでもピュアで奥行きのある味わいを楽しめます。

取扱ワイン

  • スパークリング
  • ロゼ
  • 酒精強化
  • その他

2016
産地 ラングホーン クリーク
品種 ネッビオーロ
2015
産地 ラングホーン クリーク
品種 ネッビオーロ
2016
産地 アデレード ヒルズ
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン・シラー/シラーズ・マルベック
2015
産地 アデレード ヒルズ
品種 ピノ・グリ/ピノ・グリージョ・リースリング・シャルドネ・ゲヴェルツトラミネール
2017
産地 アデレード ヒルズ
品種 シャルドネ
2018
産地 アデレード ヒルズ
品種 ピノ・グリ/ピノ・グリージョ

基本情報

ワイナリー
カーサフレスキ
産地
アデレードヒルズ(Adelaide Hills)
代表者
ディヴィッド フレスキ(David Freschi)
設立
1998年
URL
http://www.casafreschi.com.au/ 

目的から選ぶ

生産者から選ぶ

生産者から選ぶ

ワインは人が造るもの。ワインメーカー達の情熱とフィロソフィーが凝縮されています。
産地から選ぶ

産地から選ぶ

各産地のテロワールが味わいに体現されています。
タイプから選ぶ

タイプから選ぶ

スパークリングワインから酒精強化まで。様々なタイプをご用意しております。
品種から選ぶ

品種から選ぶ

160を超える品種が栽培されているオーストラリア。その中からDown Underのセレクションをお楽しみください。

ご不明な点・お問い合わせはお気軽に!

06-6123-7768  9:00~18:00(土日・祝祭日定休)
メールでお問い合わせ