サブ・ローサ

Sub Rosa

グランピアンズ、ピレネーズ
「薔薇のもとで、内密に」という意味のSubRosaは、James Halliday Wine Companion 2019で最も優れた新しいワイナリーの1つにも選出。ワインメーカーのアダムは、ナパバレーのシャトーラトゥールが所有する「アローホエステート」、ボルドー、豪マーガレットリヴァーにある「ピエロ」や「ザナドゥ」など、世界トップクラスのワイナリーで一流のキャリアを積みました。

SabRosaの年間生産量は600ケース。グランピアンズとピレネーズからプレミアムなワインを生産しています。SubRosaのラベルはアダムの想像力によって概念化され、彼の友人でもあるアーティストのジャネットルーカス氏によって描かれました。


取扱ワイン

  • スパークリング
  • ロゼ
  • 酒精強化
  • その他

2018
産地 グランピアンズ
品種 サンジョベーゼ
2016
産地 ピレネーズ
品種 ネッビオーロ
2017
産地 グランピアンズ
品種 ヴィオニエ

基本情報

ワイナリー
サブ・ローサ
産地
グランピアンズ、ピレネーズ
代表者
Adam Louder
設立
2015
URL

目的から選ぶ

生産者から選ぶ

生産者から選ぶ

ワインは人が造るもの。ワインメーカー達の情熱とフィロソフィーが凝縮されています。
産地から選ぶ

産地から選ぶ

各産地のテロワールが味わいに体現されています。
タイプから選ぶ

タイプから選ぶ

スパークリングワインから酒精強化まで。様々なタイプをご用意しております。
品種から選ぶ

品種から選ぶ

160を超える品種が栽培されているオーストラリア。その中からDown Underのセレクションをお楽しみください。

ご不明な点・お問い合わせはお気軽に!

06-6123-7768  9:00~18:00(土日・祝祭日定休)
メールでお問い合わせ